便りの無いのは、

前回記事にしたカプラー周辺での断線も、

ある速度域、トルクのかかり方での前輪の振動によるものだと考えられる。


ホイールバランスを取ると、平時の走りのスムーズさは驚くべき進化をとげたが、

根本的な振動の解決は別の問題であることがはっきりした。



何が原因か。

シロートである私は、ネット情報のみが頼り。



日常的にもいろいろ調べてはいるが、

さらに念入りに調べてみると、

前輪サスペンションの様々なモノが原因と考えられる。

こうなったら前輪サスペンション全体のブラッシュアップを行った方が良いに決まっている。



必要なメニューを確認し、

KN自動車と打ち合わせを行い、

海外調達しなければいけないものをリストアップして発注。



ちょうどそのころ車検の案内も来た。






機は熟した!






車検と同時に前輪サスペンションのブラッシュアップを進めることをお願いした。





そういえば、

前回の車検の時は、後輪サスペンションのブラッシュアップをやったっけ。





GWは当然クルマ無し。


鬱憤バラしじゃないが、

甥っ子のクルマの電装のリフレッシュを手伝った。

e0328795_17005119.jpg

これは逆輸入車といえども国産車(?)で、

バラしていくのも非常に単純で扱いやすい。

プラスチックが割れたり崩壊する心配も少ない。

やはりここら辺は時代とお国柄の違いがあるよね。

e0328795_17023742.jpg

さくっと完了。



なんて、

ぼーっとC嬢の帰りを待っていたら、

とうとう今日帰ってきた!


おかえりC嬢❣️


e0328795_17053105.jpg


ちょっとドライブでも行こうか!








[PR]

# by johannes4520 | 2017-05-20 16:44 | Comments(0)

便り Ⅳ

そう言えば、

ラジエターファンのシュラウドだけ買い込んでしまっている。

なんて、懲りもせずにいろいろ思い出していると、

KN自動車のkさんから連絡が来た。

「スロットルポジションセンサーの断線が見つかりました。今これを回復させてチェックしております」

おおー!!!!!





画像も送ってくれた。

e0328795_16210911.jpg

e0328795_16212463.jpg

おおー!!!!!!!!!!








e0328795_16220452.jpg


おおおー❣️❣️❣️❣️❣️❣️❣️






最後のはサービスショットだな。




kさんありがとうございます‼︎



で、昨日、

C嬢が帰ってきた。


e0328795_16234731.jpg



おかえりC嬢!

おおごとにならなくて良かったね。




エンジンストールは完全に解決してる。

あの加速時の振動を早いとこ確認してやりたい。



でも、

またまた出張。



じっくり乗ってやるのは週明けだな〜



待っててねー❣️










[PR]

# by johannes4520 | 2017-03-03 16:17 | Comments(2)

便り Ⅲ

年末の大掃除も終わって、

仕事納めも終わって、

さあ後は新年を迎えるだけとなったある日、

いつものようにC嬢とルンルンデートをしていた。

バックでコインパーキングに停めたその瞬間、

オーディオから

「バチっ」

と嫌な音がして、その後無音になった。



電気系のなにかに違いない。



まあとりあえずエンジンを切り、

降りてドアをロックしようとリモコンを操作すると、

ウンともスンとも反応が無い。



あー、

やっぱり電気系だなと、

とりあえずキーでドアロックして所用を済ませた。



車に帰ってきて、

もう一度リモコンを試すもやはり反応は無い。

キーでドアを開け、

エンジンをかけると問題無くかかった。

そう言えば、ドアを開けた時に点くはずのルームランプも点かなかったな。



一瞬考えた。


このまま走って帰ることに問題は無さそうだ。

しかし、音楽が無いのはモッタイナイ。

ヒューズが飛んだのに間違いは無いだろう。

ヒューズが飛んだ原因は不明だが、

とりあえず回復させるか。




ヒューズボックスを開けて確認すると、

確かに一つのヒューズが飛んでいた。

しかしこれ、30Aのヒューズだよ。

こんな大きいの飛ぶか?




予備のヒューズなど持ってるわけはない。

ヒューズの代わりになるもの、

何かカバンに入ってないかな〜


カバンを探る。






その昔、私がまだ幼いころ、

オヤジさんが切り取ったタバコの銀紙で遊んでいたら、

「クルマのヒューズが飛んだら、応急処置としてその銀紙を使うのだ」

と教えてくれた。



まだ小学校にも行っていない子供にそんなことを教えて意味があるのかどうか分からないが、

子供ごころに、意味もわからず、それでもいたく感心したのを覚えている。



今時のクルマのヒューズは、

さすがに銀紙を使って応急処置することは困難ではある。



カバンの中に入っているもの、、、、

あまりめぼしいものは無かったが、

ハンダの切れ端を見つけた。

うんうん、これはウエスタンエレクトリック御指定のNassauの切れ端。

爪切りで更に小さくして、ヒューズチップに詰め込んで、


e0328795_12451650.jpg

黄緑色のヒューズにハンダの切れ端を突っ込んでるのが見えるかな?


電気系は復活した!




家に戻り、オヤジさんに顚末を話すと、

「ハンダは発熱するから、早い目にヒューズ差し替えろよ」

と言われた。



ふむふむなるほど。

ビンテージアンプの不具合はそういうところからも来るのか。



ヒューズを手配する。

こういう時はモノタロウだな。

サクサク検索し、予備のヒューズをひと揃え注文した。



で、ひと息ついていたわけだが、

ハタと気になった。

いつ到着するのか?



確認すると、2週間ほどと出てる。

うーむ、モノタロウにしては長い。

年末だから仕方ないとはいえ、

その間ハンダの応急処置で過ごすのはどうも気持ち悪い。

で、

正月の二日、

「本当に開いてるのか」

と文句を言われながら、オヤジさんを乗っけてオートバックスへ向かった。


我らがオートバックスは、きちんと営業していた。

サクサクヒューズを探し、

300円でお釣りがくるブツを胸に、

意気揚々と家に帰った。

直ぐに差し替えて、

とりあえずC嬢は安泰だ。


良い正月だった。





正月も終わり、

全てを忘れかけた頃、

荷物が届いた。



e0328795_13005382.jpg


うーむ、

またまた一生安泰なんだろうな。






まだまだ未だ未だ続く












[PR]

# by johannes4520 | 2017-03-02 11:29 | Comments(4)

便り Ⅱ

やっとのことで、

プラグを外した。

もちろん全ての接点はキレイにしたいから、

綿棒とアルコールで擦る擦る!

e0328795_23265857.jpg

予想以上にメチャ汚い!

こんなに汚れてたら思いっきり抵抗になっちまう。

新品のようにピカピカにしてやったが、

いずれプラグコードも新調してやろう。



外したプラグを見ると、

お!

e0328795_23304750.jpg

イリジウムのプラグが使われていた。

前の持ち主も気を使って高いプラグを使ったんだな〜。

でも私は言わば素のプラグを使いたい。

古い個体に新しい部品を使っても、

あまり面白くないと考えるから。

C嬢にびっくりされても困る。



しかし驚いたのはそこではなく、

肝心のここ


e0328795_23360417.jpg

イリジウムプラグはもともと細いが、

これはやはりかなり減ってる。

他のに至っては、

e0328795_23371397.jpg

こんなんじゃ、まともに火が飛んでるとは思えない。

よくぞ今まで走ってたもんだ。


因みに新しいプラグはこんなん


e0328795_23383313.jpg

うんうん、

これでスッキリした。




交換後の感触は、

明らかに回転のスムーズさが増した。

当然かもしれないが、馬力も上がったように感じる。

まああのプラグだから、一気筒くらいは死んでたかもね。



メチャメチャ気を良くした。





オークション等はもちろん常時チェックしてる。

気になるものが出るかもしれない。

部品に関しては、見逃すわけにはいかない。

先日も、ついつい落札してしまった。


e0328795_23431142.jpg

言わずと知れたテールランプだ。

もちろん中古品だが。

C嬢のテールランプが割れている訳ではない。

いざという時、要は追突されてテールランプが割れてしまった時、

手配できなかったら困るので、

目についたうちに買い込んでおこうということだ。

なかなか気が利いた考えのように自画自賛していたのだが、

よく考えて見ると、

私も車を運転しだして30年程になるが、

未だに追突されてテールランプが割れたなんて経験はしていない。

はっきり言えば、

このテールランプを抱きしめたまま、使わずに一生を終える確率の方がはるかに高い。

でもまあいいんだ。

こんなテールランプなら、

手に取って愛でることが出来るじゃないか。

これも前に買い込んでしまったリアバンパーなんて、

抱きしめてスリスリするわけにもいかないじゃないか。




テールランプを手に取って、

フランスの匂いが残ってるかとクンクンしてみたが、

そんなものはするわけがない。



C嬢が入院して、

そんなことをしている自分を見ると、

彼女に去られた後のベッドの匂いをクンクンしている情け無いオヤジの図がどうしても浮かんでしまうのだが、

若い頃ははなから毛嫌いしていたそういうシチュエーションも、

最近の私はもちろんしっかり理解できるオトナになったのだった。




そういえば、

いきなりヒューズが飛んだこともあったっけ。。




まだまだ続く












[PR]

# by johannes4520 | 2017-03-01 23:24 | Comments(0)

便り

C嬢がいなくなって10日ほど過ぎた。

今回ばかりは長期の不在となることは覚悟が出来ていた。

不在というだけで、

やはりどこか喪失感がある。

先日も、どうでも良い理由を付けて、KN自動車を覗きに行った。

その時は会うことが出来なかったが、

ちょうどいらっしゃったKさんが、

「大丈夫でしょう」

と明るく言ってくれた。

何よりも嬉しい。




10日も離れてないのにいろいろ思い出す。


何ヶ月も前だがエンジンの調子がピンと来ないので、

自分でプラグ交換した。

CXは長期間作られていて、エンジンも何種類も乗せ替えられている。

C嬢のエンジンに合うプラグを調べるのに思いのほか苦労した。

ネット発注して、やって来た。

e0328795_09162811.jpg

これに備えていろいろ調べた。

プラグの交換にはプラグレンチというものが必要なようで、

それも事前にネットで探したのだが、

よくわからなかったので、

プラグが来る前に、実際にオートバックスへ行って、これでいいのかな?と思うものをエイヤ!と買って用意した。



意気揚々と人生初めてのプラグ交換にチャレンジした。


さあ、

先ずプラグコードを外し、

レンチを突っ込む。


ん?


ん?


プラグレンチが噛まない。


、、、、


やはりやってしまったようだ。

サイズ違いのプラグレンチを買ってしまった。


うーむ、、、





いやいや、

こんなことでめげる私ではない!

よくある事だ! (?)

この間違い、この出費のおかげで、プラグのサイズもはっきり認識出来たじゃないか!



私はすぐさま再びネット検索した。


適合するプラグレンチ。


間違った買い物の後だから、

どうしても目が中古品へ行ってしまう。

これだ!



さっそく落札して到着を待つ。




きたー

e0328795_09325311.jpg

e0328795_09334330.jpg


どんどん進める!



e0328795_09343302.jpg


入れる

お!

上手く噛んだ


あれ?

あれ?


e0328795_09352059.jpg


これじゃ回せないじゃないか!




うーむ、うーむ、



うーむ、



いやいやいや、

こんなことでめげる私ではない!



あくる日、

私は再びオートバックスへ向かった。

もうサイズは判った。

長さもはっきりした。


で、

やっと欲しいものを買った。

よしよし。



プラグレンチは三つになった。

e0328795_11163548.jpg

三つも要らないんだけど。。。






続く

[PR]

# by johannes4520 | 2017-03-01 09:02 | Comments(0)